富士見書房公式 TRPG ONLINE

毎月20日発売

ソード・ワールド2.0

ソード・ワールド2.0

ソード・ワールド2.0

累計250万部突破!!
No.1国産TRPGシリーズ




ソード・ワールド2.0とは?


日本で一番愛されたTRPGの正統後継者


日本で最もプレイされ、関係書籍の総部数も1000万部を超えるスーパータイトル『ソード・ワールドRPG』。最初のルールブック登場から20年、その正統後継者として登場したのがこの『ソード・ワールド2.0』です。 20年間の間に蓄積されたノウハウを駆使し、より遊びやすく、よりスリリングに、より奥深いプレイが楽しめるルールになっています。初心者からベテランまで幅広いユーザーに喜んでもらえると、自信を持ってお薦めできます。




イメージを喚起する美麗なイラストも魅力の一つ

世界観

剣の作りし世界、ラクシア。この世界の根源にあったと伝えられるのは、3 本の“始まりの剣”
──ルミエル、イグニス、カルディアです。これらの剣が秘めていた膨大な魔力により世界は創られたとされています。
“始まりの剣”が生命をばらまいたことで、世界に動植物が生まれました。しかし、それらはどれだけ大きく成長しようとも“始まりの剣”に気付かず、扱おうとはしませんでした。生きるための本能しかもっていなかったのです。
そこで“始まりの剣”たちは、今度は魂をばらまきます。魂を得た生命に「心」が生まれるようにしたのです。こうして魂を得た初めての生命体──人間が生まれました。

人族と蛮族

●人族
人間やエルフ、ドワーフといった、“始まりの剣”が作り出し、ライフォスをはじめとする“調和”の神々に導かれて育った知的生命体の総称です。
近年ではタビットやルーンフォークなどの種族も人族の仲間に数えられています。
基本的に温和で平和的な性質を持つ種族ばかりですが、長年続く戦乱の影響で、好戦的な性格を持つ個体も増えています

●蛮族
ボガードやオーガ、ドレイクといった、第二の剣を手にした荒ぶる“解放”の神々の力によって、凶悪な姿に変貌した種族の総称です。
彼らの魂は基本的に“穢れ”を内包しており、概ね凶暴かつ好戦的で、破壊と殺戮を好む性格をしています。
多くは人族を最高のごちそうと考えていますが、中には平和で温和な性格のものも現れ始めています。
また、蛮族たちは自分たちを「バルバロス」と名乗りますが、人族の間ではあまり使われていません。

ラクシアでは、人族と蛮族が長い間争いを続けながら、互いの領域を形成しています。

冒険者

「人族」の中で、"冒険者"と呼ばれる連中がいます。彼らは特定の国家や組織に所属することはせず、剣一本・自らの魔法の力のみを頼りに、この戦乱の世界を渡り歩く者たちです。
弱い人たちに頼まれて怪物を退治し、古代遺跡を探索して宝や失われた技術を復活させ、そして「蛮族」の野望を打ち砕く。
戦いと混乱の世界に生まれたアウトローヒーローそれが冒険者なのです。
貴方は冒険者となってラクシアで数々のミッションをこなしていく事になります。
ミッションをクリアし、お金を貯めて装備を充実させ、経験値をためてレベルアップし、ラクシアでヒーローになりましょう。


ファイター(戦士)


フェアリーテイマー(妖精使い)


グラップラー(格闘家)

様々な種族

ラクシアの「人族」の中には人間以外の種族もいます。エルフ、ドワーフのお馴染みの種族をはじめ、直立したウサギのような種族"タビット"。ドラゴンにそっくりな"リルドラケン"。忌み子として生まれてきた"ナイトメア"。そのような亜人種になりきることが出来るのもソード・ワールド2.0の楽しみですね。


エルフ

エルフ お馴染みのエルフ。ソード・ワールド2.0のエルフは水エルフです。


ドワーフ

ドワーフ お馴染みのドワーフ。ソード・ワールド2.0の女ドワーフはロリっ子です。


タビット

タビット 頭が図抜けて良くて、鈍くさい種族。ウサギと呼ばないで。

リルドラケン

リルドラケン 体力最強、頭はちょっと...のドラゴン系種族。トカゲと呼ばないで。

ナイトメア

ナイトメア 各種族から突然変異的に生まれてくる特別種。ダークヒーローをしたいならお薦め。

種族紹介はこちら!

舞台紹介

ラクシア世界にはいくつかの大陸が存在しており、冒険の舞台となるテラスティア大陸もその一つです。
人族領域、蛮族領域、場所によっては両者が共存している珍しい地域も存在しています。
「SW2.0」関連書籍で、各地方や国・都市といった地方紹介を行っています。冒険の際の参考にしてみて下さい。


▲テラスティア大陸図 イラスト:小林裕也

地方紹介はこちらから!

シリーズ詳細


ソード・ワールド2.0 ルールブック

ソード・ワールド2.0を遊ぶためのルール&基本的なデータを収録した書籍。
ルールブックⅠだけでも遊ぶことが出来るので、まずはここから始めましょう!


ソード・ワールド2.0 ルールブックI 改訂版

ソード・ワールド2.0 ルールブックI 改訂版


ソード・ワールド2.0 ルールブックII 改訂版

ソード・ワールド2.0 ルールブックII 改訂版

ソード・ワールド2.0 ルールブックIII 改訂版

ソード・ワールド2.0 ルールブックIII 改訂版

サプリメント ルール&データブック

新たな種族や技能などの追加データや、異なる遊び方をするためのルールなどを収録したルール&データブック。
冒険の舞台となるテラスティア大陸の各地方を紹介した博物誌シリーズ等、あなたの冒険を拡張する為の書籍。


ルールブックEX

『ルールブックEX』
   6レベルまでの魔法やアイテム等を見やすく一覧化し、改訂戦闘特技等サプリメントやデータブックの追加ルールも網羅!

アルケミスト・ワークス

新技能“アルケミスト”の追加を初め、マジックアイテムを大量追加! 合成ルールに一般技能ルールなどプレイヤーが待ちこがれた追加要素を満載!

『アルケミスト・ワークス』
 技能“アルケミスト”の追加データ&マジックアイテムを大量追加! 合成ルールに一般技能ルールなどプレイヤーが待ちこがれた追加要素を満載!


バルバロステイルズ

『バルバロステイルズ』
200体以上のモンスターデータに加え、PCとしての蛮族データを掲載! さらにコロシアムルールも実装!


ウィザーズトゥーム

『ウィザーズトゥーム』
総魔法数500以上! 大幅な魔法の追加に、詳細な解説。また妖精魔法の完全版ルールと魔剣を追加!

ルールブック&サプリメント一覧はこちら!

リプレイ

『ソード・ワールド2.0』を実際に遊んだ様子をストーリー仕立てにした小説がリプレイです。
どんな風に遊ぶのか雰囲気を知りたい人や、普段は遊びにくい特殊なルールでの冒険など、様々な遊び方が満載の書籍です!


新米女神の勇者たち

『新米女神の勇者たち』


from USA 蛮族英雄

『from USA 蛮族英雄』


ルミエルレガシィ

『ドラゴンスレイヤーズ』

    
リプレイ一覧はこちら!

短編集、小説、コミックなど

テラスティア大陸を舞台とした、小説や漫画作品も!
リプレイとは異なる、よりラクシア世界を体感するための書籍です!


挑戦!魔剣が呼ぶ迷宮

『シナリオ集 挑戦!魔剣が呼ぶ迷宮』


剣をつぐもの

『剣をつぐもの』


短編集 女神の国の逃亡者

『短編集 女神の国の逃亡者』

       

サポート

キャラクターシートなどのダウンロードはこちらをクリック!

2017/08/24公開 2018/07/17更新