富士見書房公式 TRPG ONLINE

毎月20日発売

ソード・ワールド2.5

国産TRPGの金字塔『ソード・ワールド2.0』が10年ぶりの大改訂! 新生ソード・ワールド始動!!

発売から10年を迎えた日本TRPGの金字塔「ソード・ワールド2.0」に大幅アップデートを加えたものが本作『2.5』です。
世界観はそのままに、最新のデータ&ルールに纏め直し、より遊びやすく改訂を行いました。
これまでの冒険者たちは勿論、ここからソード・ワールドを始めるのに最適の一冊となっています!


>>●新刊情報
>>●ルールブック一覧
>>●リプレイ&小説一覧
>>●ソード・ワールド2.5とは?
>>●新たな舞台「“呪いと祝福の地”アルフレイム大陸」
>>●アルフレイムに暮らす種族たち
>>●新システム『フェロー』
>>●特典情報
>>●シート類のダウンロード

◆新刊情報 1/18(土)発売!

ソード・ワールド2.5リプレイトライ 継承される物語

監修:北沢慶
著:ベーテ・有理・黒崎/グループSNE
カバーイラスト:chibi


あなたの冒険をガイドするワールドガイド第二弾! 舞台はドーデン地方へ!


鉄道と共に暮らす鉄道の都キングスフォールのガイド&シナリオ集が登場!!
アルフレイム独自の都市へ飛び込み、大冒険へ出発しよう!!

KADOKAWA公式サイト

amazonで購入する

◆書籍情報 好評発売中!

ソード・ワールド2.5リプレイ 10ガメルの心臓

著:河端ジュン一/グループSNE
イラスト:山椒魚


少女は己の全てを偽り剣をとる。願いを賭け、絶海の孤島で待つ試練に挑め!


その日、一介の従者に過ぎなかったルーンフォークの少女「ソフィア」は死んだ。
何者かにより大切な主人を奪われた彼女は、己の生存を隠すため、経歴に名前、性別……全てを偽り、ひとりの冒険者「ハロルド」となった。

主を探し求める旅の果て、彼女が辿り着いたのは、願いが叶えられるといわれる絶海の孤島「アナン」。
島に認められるための試練に挑む彼女は、同じく叶えたい願いを持つリルドラケンの「リード」、レプラカーンの「ポヤ」、そしてナイトメアの「レティシア」と出会う。
願いのための共同体でしかなかった4人の冒険者は、旅の中で少しずつお互いを理解し、絆を深めていく。

旅の中で、彼女はかつて仕えていた主とそれに敵対する者たち、古の魔動機文明時代から続く陰謀と因縁を知る。
大切な主人を取り戻したい――その願いを叶えるために、彼女はその陰謀と因縁に立ち向かうことを選択する。

ソード・ワールド2.5のリプレイに、最新サプリメント『エピックトレジャリー』の新規データや追加ルールを使った待望の新作が登場!
「熟練戦闘ルール」で描かれるバリエーション豊かな戦闘や、「トレジャードロップ」ルールでより強力となった魔物が実際のプレイ風景として描かれる。
個性豊かなアイテムやデータも多数登場。気になっていたあのアイテムやデータの意外な活躍が見られるかも!?
さらには『エピックトレジャリー』で多数掲載された「一般技能」の一部について、少し踏み込んだ解説も掲載。
登場するPCそれぞれの経歴に密接する「一般技能」を、アルフレイムの文化や生活を交えながら紹介する。

絶海の孤島を舞台とした「願い」にまつわるストーリーを、ますます多彩にアップデートされた「SW2.5」の最新の環境と共に体感せよ!

KADOKAWA公式サイト

amazonで購入する

ソード・ワールド2.5を遊ぶためのルール&基本的なデータを収録した書籍や、その拡張となるデータブック、そして全プレイヤー必携のスタートブックなどを一覧で紹介。
ルールブックⅠだけでも遊ぶことが出来るので、まずはここから始めましょう!

ルールブック&サプリメント一覧

リプレイ&小説一覧


ソード・ワールド2.5とは?


新たな舞台「“呪いと祝福の地”アルフレイム大陸」


ラクシア世界の中に存在する大陸の中でも、かなり大きな大陸がアルフレイム大陸です。300年以上前に起きた、蛮族たちの逆襲にしてラクシア規模の天変地異〈大破局〉の影響で文明は破壊され、近年ようやくまともに機能する国家が成立するようになったばかり。
都市の大半が城塞都市か遺跡を利用した堅牢な城塞都市であり、数多くの遺跡もまた、現存しています。特によく見られるのが、〈大破局〉で滅んだ「魔動機文明アル・メナス」の遺跡。
テラスティア大陸とはまた違った文化が根付くこの大陸が、「2.5」の舞台となります。

アルフレイムに暮らす種族たち


剣と魔法の世界ラクシアには、多種多様な種族たちが暮らしています。我々と同じ人間や、長命なドワーフ・エルフ・ナイトメアといった種族、古代文明で生み出された人造種族ルーンフォーク、獣に似た見た目を持つタビット・リカントなど、それぞれの特徴を活かした冒険が可能です。
他にも多くの種族がラクシアには存在しますが、それは今後のお楽しみ。是非、色んな種族で冒険を体験してみて下さい。

種族紹介はこちら!

新たな『迷宮』、"奈落の魔域"


リプレイ「水の都の夢みる勇者」の背景に浮かぶ球体も"奈落の魔域"である
イラスト:藻

アルフレイム大陸の大きな特徴として、北部にぽっかりと空いた異界への穴、“奈落”と、“奈落の壁”が挙げられます。大規模な魔神召喚儀式の失敗によって生まれたとされる異界への穴からは、絶えず強力な魔神が現れ、この大陸を恐怖と混乱のどん底へと陥れたとされますが、現在は長さは数千kmに及ぶ“奈落の壁”によって封印されています。
この奈落は大陸の至る所に“小さな奈落”を発生させ、“奈落の魔域”と呼ばれています。この”奈落の魔域”は、遺跡や魔剣の迷宮に並ぶ、冒険者の探索場所として人気です。

新システム『フェロー』


フェロー紹介

一緒に冒険に出てくれる、頼れる新たな仲間、それがフェローです!
冒険を終えたPC、休憩中のPCや、あなただけのフェローを作っても勿論OK!
みんなでフェローを公開して、様々な人たちと冒険に出ましょう!
※PC入力もできるフェローシートは発売日に公開予定! お楽しみに!

また、ルールブックⅠと同時発売のリプレイ「水の都の夢みる勇者」にもオリジナルフェローデータが登場します。
ぜひチェックしてみて下さいね-!

特典情報

『ソード・ワールド2.5』の特典情報を公開中! 店舗によって特典が異なります。また、数がなくなり次第終了となります。



●ソード・ワールド2.0からのデータコンバートに関して

ソード・ワールド2.5では、「2.0」各書籍で掲載した各種データ(シナリオやアイテム・魔物データ等)は引き続き使用いただけます。

●二次創作ガイドラインに関して

二次創作に関するガイドラインはこちらにて公開しております。
【ソード・ワールド】二次創作ガイドライン

2018/06/28公開 2020/01/15更新