富士見書房公式 TRPG ONLINE

毎月20日発売

モンスター・コレクション第22回全日本選手権開催!

第22回全日本選手権の情報は、モンスター・コレクションDeus公式Twitterアカウントでも発信しています。併せてご確認いただければ幸いです。

●はじめに

おかげさまで、モンスター・コレクションの第22回となる全日本選手権を今年も開催できる運びとなりました。

今回は2レギュレーションにて全国で予選を行う、昨年より大きく規模を拡大する形での開催となります。
これもひとえに、モンコレを盛り上げてくださっているショップやサークル、そしてモンコレユーザーの皆様のおかげです。この場を借りて御礼申し上げます。

新元号・新レギュレーション初となるモンコレ王者を決めるこの大会。皆様のご参加、お待ちしております。

●開催概要

【開催レギュレーション】

以下の2つのレギュレーションで開催します。

Dレギュレーション(Dレギュ)
「モンスター・コレクションDeus」封入のカードのみを使用し、「モンスター・コレクションDeus」のルールに沿って対戦するレギュレーションです。対戦に使用する「モンスター・コレクションDeus」につきましては、参加者自身で用意をお願いします。

TCGレギュレーション(TCGレギュ)
「モンスター・コレクションTCG 20周年記念商品(※)」および「モンスター・コレクションDeus」封入のカードを使用し、「モンスター・コレクションTCG」のルールに沿って対戦するレギュレーションです。対戦に使用するデッキは参加者自身で用意をお願いします。

※「太陽の金の竜姫」「月の銀の魔狼」「竜騎士」「召喚士」の4商品に封入されているカードとなります。

★各レギュレーションのルールやエラッタの裁定につきましては、7月22日(月)時点で「モンスター・コレクションDeus公式サポートページ」で公開されている裁定に準じます。以後、緊急を要する裁定が発生した場合、モンスター・コレクションDeus公式Twitterにて告知および該当大会の主催者に通知いたします。

【開催スケジュール】

★予選大会の開催一覧はこちら!★


6月24日(月)~7月8日(月) 予選大会開催募集(一次)
「Dレギュレーション」「TCGレギュレーション」の両方で募集します。

7月9日(火) 予選大会スケジュール発表

7月9日(火)~7月22日(月) 予選大会開催募集(二次・先着順)
予選スケジュール発表後、まだ開催枠に余裕がある場合、先着順で申請を受け付けます。

一次お申し込みで十分なお申し込みをいただきましたので、二次募集は行いません。

8月1日(水)~9月30日(月) 予選大会開催期間
各予選大会の上位入賞者に決勝大会への参加権利が与えられます。
※各大会の権利付与人数は、予選大会スケジュール発表時に決定されます。

10月5日(土)、6日(日) KADOKAWA主催予選大会(予定)
7月15日(月)の時点で、予選大会だけでは決勝大会の定員に満たない状況が発生した場合、KADOKAWA主催による追加の予選大会を開催します(開催地:東京)。

十分なお申し込みをいただきましたので、開催は行いません。

10月12日(土)TCGレギュレーション部門決勝大会開催
TCGレギュレーションの決勝大会を開催します(開催地:東京/飯田橋予定)。
※非権利者も入場可。サイドイベントも開催予定。

10月13日(日)Dレギュレーション部門決勝大会開催
Dレギュレーションの決勝大会を開催します(開催地:東京/飯田橋予定)。
※非権利者も入場可。サイドイベントも開催予定。

●参加賞・賞品など

【予選大会参加賞:M20EーP06《ウォーター・シェル》】


【予選大会上位賞・お楽しみ賞:M20E-P04《ホーリー・フェニックス》】


【決勝大会参加賞:M20E-P08《ディヴァイン・ガード》】


※M20E-P08《ディヴァイン・ガード》は以後の公式・公認大会でも配布予定です(先行配布となります)。

【決勝大会上位賞】

・優勝者:名前入りオリジナルプレイマット、PRカードセット(M20E-P01~M20E-P08)ほか副賞予定(後日発表)
※プレイマットは、モンスター・コレクション20周年記念商品およびモンスター・コレクションDeusに収録されたカードの中から、1~2種イラストを選ぶことが可能です。

・2~4位:上位入賞者用プレイマット(デザイン共通)、PRカードセット(M20E-P01~M20E-P08)
※上位入賞者用のプレイマットは、レギュレーション別にデザインが異なります。

・5~8位:PRカードセット(M20E-P01~M20E-P08)

●参加規定

・決勝大会への参加権利を獲得した方は、そのレギュレーションにおいて以後の予選大会に参加できません。もし、権利獲得者の予選大会参加が発覚した場合、決勝大会参加権利の剥奪・参加した予選大会の失格・以後の予選大会への参加禁止のペナルティが与えられます。

・予選大会で獲得できる決勝大会への参加権利は、獲得を辞退することもできます。その場合、次の順位の方に獲得権利が移行します(大会終了前に、権利獲得者は辞退するかどうかを主催者へ申請してください。大会終了後の辞退の場合、権利の移行はありません)。

●全日本選手権に関するQ&A

【Q1】予選大会の参加者が減少した場合、事前に告知されていた権利獲得者数の上限は減少するのでしょうか?
【A1】いいえ、減少しません。大会の実際の参加者数にかかわらず、告知されていた人数の参加者が権利獲得をすることができます。

【Q2】「Dレギュレーション」で権利を獲得した人は、以後の「TCGレギュレーション」の予選大会には参加できないのでしょうか?
【A2】いいえ、参加可能です。権利獲得した方でも、もう一方のレギュレーションの予選大会には参加できます(権利獲得もできます)。

●第22回全日本選手権予選大会の参加規定についてのご説明

第22回全日本選手権につきまして、開催予告時に「決勝進出の権利を獲得した方は、以後の同レギュレーションの予選に参加できない」という方針を発表させていただきましたが、発表後に何名かのプレイヤーや予選大会主催者の方から「参加者が減ったり、他地方のプレイヤーとの対戦機会が減るので規定を再考して欲しい」という旨のご連絡をいただきました。
まず、こちらにつきまして、私どもがその意図を明言せずに一方的に規定を発表したことで、プレイヤーの皆様にご心配をご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

この規定とさせていただいた意図につきましては、主に下記の3点を想定しておりました。
「1:PRカード上位賞の配布機会が限られており、予選に重複して参加可能とすると、少数のプレイヤーが上位賞を独占してしまう可能性がある」
「2:参加者が定員を上回った場合、先着順や予約の関係で『すでに権利を獲得した方』が参加できない『まだ権利を獲得していない方』が参加できない、という参加できない方が不満を感じる状況になる可能性がある」
「3:権利獲得をした方とそうでない方が友人同士で対戦することになった場合にわざと勝ちを譲るなど、不正の温床になる可能性がある」

上記の点を踏まえまして、グループSNEのモンスター・コレクション関係者の方々とも話し合いを行いました。
その際に「1」「2」の問題点の解決策として「すでに権利を獲得した方は以後の上位賞を獲得できない」「参加は権利を獲得していない方を優先する」などの案も出されましたが、開催される側に確認をお願いする手間が非常に大きくなるとともに、実際に「権利獲得者が以後の予選に参加できたとして、上位賞ももらえず、参加も非優先である」となった場合、実際に大会参加してもらえるのか、という問題もあると感じました。
また、「3」につきましてはそのような事をされる方はいない……と信じておりますが、「すでに権利を獲得した人が、権利を獲得していない友人に負けた」という状況を見た第三者が「あれはわざと負けたのではないか?」と疑ってしまう可能性もまた否定しきれるものではないと考えております。そのような可能性を極力減らし、今の私たちができる範囲で可能な限り「公平」だと皆様に感じていただけるレギュレーションで全日本選手権は開催したいと考えております。

以上の点から、第22回全日本選手権の予選大会は、当初発表させて頂いた通り「決勝進出の権利を獲得した方は、以後の同レギュレーションの予選に参加できない」という方針で運営させていただきます。

もちろん、現行の規定にも、虚偽の申請を行うことで参加できるなど、抜け道があることは重々承知しております。また、ご意見を送っていただいた方が懸念する「参加者数が減る」という点は解決できないことも承知しております。
その点について十分な解決策がご用意できずに全日本選手権開催に踏み切ってしまったことを、深くお詫び申し上げます。

今回寄せられたご意見や今年の開催結果をみて、次回以降の全日本選手権の予選・決勝の開催形式も(開催の可否も含めて)検討したいと考えております。
何卒私どもの開催方針についてご理解いただくことともに、今後も引き続き皆様にはご意見をいただければ幸いです。

【文責:株式会社KADOKAWA モンスター・コレクション担当 稲垣 健】

2019/06/24公開 2019/07/12更新